2009年02月22日

訪問歯科診療・事例検討会

皆さんこんにちは
先日、国分寺市福祉保健部健康推進課主催の歯科医療連携事業・事例検討会が開かれ
診療を早めに切り上げて出席してまいりました。

今回の対象は歯科医師だけではなく、ケアマネージャーや施設で働く方で
みなさん熱心に先生方の症例発表を視聴しておられました。

そこで、私なりにまとめてみると…
これからは個々ではなく、もっと他職種(医科・看護師・薬剤師・栄養士・ケアマネ・ヘルパー・家族)とみんなで連携していく必要があるということ。
気軽に相談できる窓口や場所を設けること。
口腔ケアの大切さをもっと多くの方に知ってもらうこと。
が必要と考えられました。

ちなみに当院では個々の連携はしていますがまだまだといった感じ。

相談窓口に関しては、隣接する他市のケアマネさんからメールで問い合わせがあり
一緒に口腔ケアの方法を検討したりしております。

口腔ケアの大切さについては事業所や老人ホームでの勉強会を開催しておりますが
まだまだ内容の改善が不足していると感じております。

こう考えると訪問診療は奥が深いと日々考えさせられますね。


追伸:新しいバージョンのポスターガ出来上がりました。
今回は「正しい姿勢で食べよう」がテーマです。
ご利用者さん宅に伺った時や近くを通った時にもっていきますので
参考にしていただければと思います。

それではこれから日曜診療開始です!!

横山歯科医院 横山雄士
http://www.y-shika.net/
posted by 横山 雄士 at 20:03| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。