2009年04月08日

インプラントと訪問歯科

当院では患者さんのご希望や、今の状態の気に入らない点などを踏まえ
もちろん予算等も検討しながら、治療計画を決めていきます。

最近ではすぐに「インプラントでやりましょう」と言う先生もいらっしゃいますが
年齢や持病、歯を失った原因などから、インプラントが何より一番とは私は言い切れないと思います。

検診で寝たきりの方にインプラントが入っている方も最近では多くみられ
その方のお口のお掃除は…
誰もしていない、もしくは不十分なのが現実です。
(インプラントがあるのも介護する方が知らない事も多いです)

インプラントは定期的に洗浄して清潔に保ちたいのですが
インプラントをした先生が最後まで面倒を見みない(見れない?)のが
私は問題だと思います。

訪問診療では限られた器具・機材しか持っていきませんし
他院でされたインプラントは会社や種類などが分からない事も多く
その歯科医院に問い合わせをしたりしますが
その問い合わせに対し、嫌な返事をする先生もいらっしゃいます。
だったら、最後まで面倒を見てあげて下さい!!ってね。

何が言いたいのか解らないブログになってしまいましたが
最後に…インプラントはとても良い治療です。
ですが、ちゃんと最後まで面倒を見てくれて、信頼できる歯医者さんを選んでください。

横山歯科医院 横山雄士
http://www.y-shika.net/
posted by 横山 雄士 at 23:19| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。